メール

Lecture

ピアノレシピ/大人ピアノ初心者講師

ピアノを通して、毎日をHappyに心豊かな時間をつくる社会貢献をする事が出来ます。


昨今、テレビや雑誌で「ピアノは脳トレにいい」と取り上げられることも多く、昔からの憧れであったピアノを始める大人の方が注目を浴びています。子供のピアノと違うのは「趣味で楽しむピアノ」です。ピアノを始めて習う大人の方が、「音楽ある暮らしで毎日が楽しくなった!」と実感する心豊かな時間を提供するお仕事です。

「趣味で楽しむピアノ」レッスンの場

好きな時間に!

  • 自宅でレッスンをする。
  • 会場を借りてレッスンをする。

楽しく!

  • アットホームな雰囲気で指導する。
  • お近くの公共施設で和やかに共に音楽を楽しむ。

ピアノが大好きなこんな先生を探しています。

  • 趣味で楽しむ大人のピアノレッスンを教えていきたい
  • 公共施設でピアノを教えたい
  • 趣味のピアノを仕事にしたい

「趣味で楽しむピアノ」のプロ講師として

「ピアノの音は気持ちが和らぐ、五感を通して皮膚に感じる、頭が緩む、指先を動かす未知の楽しさ」70歳を過ぎてピアノを始めた方の感想です。「コードを習って少し伴奏出来るようになったら音楽がこんなに自由で楽しいって思えるようになった。」ソナタまではピアノを習った経験のある60代の方の感想です。脳トレ、ボケ防止にとピアノを始める理由にありますが、ただ指を動かすのではなく、音楽を通して心豊かな日々に結びつきます。ピアノを習いたいと思ってから何年も問い合わせ出来なかったという方も多くいらっしゃいます。特に初心者の方はなおさらです。趣味で楽しむ大人のピアノでは、学ぶ側と教える側が共に輝き、共に音楽を楽しむ仲間である事です。

初回体験レッスンからスタート!

ピアノを全く始めて弾く方の初回体験レッスンは一番大切な時間。音楽の基礎(音符の読み方・リズム)鍵盤の位置、指番号、片手で弾く、両手で弾く等、広く浅くですが盛りだくさんの内容を行います。全くピアノが始めての大人の方がこれからのピアノライフを始めるにあたって「ここさえ押さえれば大丈夫!」という内容です。体験レッスンは会場、人数、時間の制限により、1〜3回で設定します。ご自宅のピアノ教室では個人または数人でのレッスン、お近くの公共施設、ピアノが1台ある会場では、グループで始めることが出来ます。

レッスンの進め方

初回体験レッスン後、「ピアノを始めよう!」と決められたら、お使いの教材を使ってレッスンしていただくことも可能です。大人の方にはまず、目標の曲を決め、レベルにあったその曲を練習しながら、指の練習(エチュード曲)をおすすめしています。カリキュラム通りに弾いていきたい方、好きな曲だけ弾いていきたい方、プラス、先生の意外な提案もピアノを長く楽しむ人生に結びつきます。クラッシックが好き、ジャズが好き、フルートが吹ける、バンドをやっている、趣味でバイオリンを始めた、歌を始めた、こんなコンサートに行ってきた、そんなお話にも花が咲きます。